SDGs推進に向けた取り組み

持続可能な社会実現のためにできること

AOI.コミュニケーションズが掲げる3つの目標

2015年9月に国連サミットで採択されたSDGs(持続可能な開発目標)に向けて、できることに取り組む企業が増えてきました。SDGsが掲げる17の目標と169のターゲットにAOI.コミュニケーションズ株式会社も取り組んでいます。

 

弊社の取り組みは、「将来世代のニーズを損なわずに、現代世代のニーズを満たす開発」をこころがけること。

特に資源環境を守るために何ができるかを考えています。そして今すぐにでもできることとして3つの取り組みを選択しています。

目標12:つくる責任 つかう責任:持続可能な方法で生産し責任をもって消費するパターンを確保する。

目標13:気候変動に具体的な対策を:気候変動に対する具体的な対策を打ち出し二酸化炭素を減らす。

目標17:パートナーシップで目標を達成する:プロジェクトに必要なら国や業界を超えてつながりSDGsの目標達成を目指します。

 

例えばSDGsに取り組む企業のために、一度限りで終わらない持続可能な展示会ブースデザインをご提案いたします。

SDGs貢献をリードするスウェーデンから資材を輸入し、企業に合わせたオリジナルデザインを全面に施し、照明や陳列棚の工夫で来場者の興味を引くブース設営を行っています。

 

一年に何度も展示会に出展する企業には、二酸化炭素排出削減のために、梱包作業や輸送コストも少なく短時間で設営、片付けができるデザインをご提案しています。無駄な廃材を出さないことでSDGsに取り組む企業をサポートしています。

 

限られたスペースでも工夫を凝らしたデザインや、専門知識に基づいた展示会成功ノウハウも提供しています。

 

4つ目の目標:目標8 働きがいも 経済成長も

来期に向け、既存のカタログや広報誌を有効活用するシステム開発に着手しています。本システムは 企業の営業活動を削減し無駄のない顧客訪問につなげるためのもので、企業の営業人材としての役割を担います。

本システムは事業再構築補助金に採択され、その有効性を評価されています。現在、急ピッチでシステム開発を進めています。パイロット版ができたらモニター企業を募集させていただきます。

 

AOI.コミュニケーションズは、SDGs活動を推進する企業のために、現在そして将来の取り組み活動を発信するお手伝いをしています。

 

持続可能な社会を目指す企業にとって、信頼できるパートナーでありたいと思います。

 

 

お問い合わせはお気軽に