広報戦略のフレームワークとは?Webを利用したPR戦略の立て方・ターゲットマーケティングについて

ホーム  >> コラム一覧 >> 広報戦略のフレームワークとは?Webを利用したPR戦略の立て方・ターゲットマーケティングについて

企業そのものや商品、サービスを広く知ってもらうためには、明確な広報戦略を立て市場に出るマーケティング活動を行うことが不可欠です。
弊社にいただく企業からのお問い合わせの多くが、広報戦略やマーケティング戦略のお悩みです。
そこで本記事では、企業の広報戦略をサポートするAOI.コミュニケーションズが、広報戦略を立てるうえで知っておきたい情報をご紹介いたします。

広報戦略を立てる際に役立つフレームワーク

広義のマーケティングでは、自社やその商品・サービスの認知度を高めることだけでなく、多くの方にプラスのイメージを持ってもらうことも目的の一つとなります。これらの目的を達成するうえで重要な鍵となるのが「フレームワーク」です。
広報戦略におけるフレームワークとは、その方向性を決めるための分析における基盤のようなもので、有名なものには「PEST分析」「4P分析」「SWOT分析」などがあります。
例えばPEST分析では、以下の4つの観点から業界全体を分析します。

 

  • 政治状況(Political)
  • 経済状況(Economical)
  • 社会環境(Social)
  • 技術環境(Technological)

 

自社のことだけでなく業界や社会全体を細かく分析・把握することで、自社の課題が浮き彫りになり、広報戦略の方向性を明確にすることにつながるのです。

マーケティングで欠かせないWebを利用したPR戦略とは?

自社やその商品・サービスの周知を目的とする従来のマーケティングでは、新聞・雑誌・テレビなどの媒体を利用した手法が主流となっていました。しかしながら、多くの方が日常生活でPCやスマートフォンを持つようになった現代では、Webを重視したマーケティングが必要不可欠となってきました。
また、アプリやWebメディアはもちろん、SNSにおけるPRも欠かせません。
SNSで話題が広まることで、Webメディアやマスメディアでも取り上げられ、「この間テレビで見た」などリアルなコミュニケーションの場でも広がっていくのです。
このことから、現代のマーケティングにおいてはSNSを念頭にいれたWebを重視する広報戦略を練ることも重要なのです。

広報戦略の立て方

企業が製品紹介や企業認知促進を進めていくうえで、まず広報戦略を立てることが重要になります。
広報戦略は、基本的なセオリーに則った立て方を意識することが大切です。ここでは、広報戦略の立て方のステップについて解説します。

 

◇1.広報の目的を明確にする
広報戦略を立てるうえで、まずは目的を明確にすることが大切です。目的は具体性があるほど方向性を明確にしやすくなります。
売上の推移、提携先、協業先企業や従業員、株主などのステークホルダーを調査し、自社の課題を把握して、今後の目的を明確にしていきましょう。
例えば費用対効果を重視するのであれば、数値目標を立てるなど、具体的な目標・ゴールの設定が重要です。

◇2.実施プランを作成する
自社の課題を明確にして目標を定めたら、次は実施プラン作成に入ります。
目標を達成するための方法を考え、何から始めたらいいのか具体的なアクションプランについて検討することが重要です。具体的な数値目標が設定されていると、このアクションプランも立てやすくなります。

◇3.広報活動を実施する
実施プランを立てたら、それをもとに広報活動を行います。
広報活動を行う際は、部署や担当者が異なるチームが複数ある場合でも情報共有を行い、広報におけるメッセージ性を統一することが大切です。

◇4.広報活動の成果を分析する
媒体への掲載数やイベントの集客数など、広報活動によって得た情報をもとに分析を行います。このステップは広報戦略の方向性を微調整するために特に重要となります。

◇5.課題の明確化・改善
分析によって課題が明確になったら、それを改善し、次の実施プランを立てていきましょう。
広報戦略では、PDCA(Plan・Do・Check・Action)サイクルをまわしながら、その精度を高めることも大切です。このPDCAステップの繰り返しが、結果に結びついていきます。

ターゲットマーケティングとは?

効率性を重視した広報戦略を立てる場合、「ターゲットマーケティング」を行うのも有効です。
ターゲットマーケティングとは、特定の市場にターゲットを絞って行うマーケティング活動のことです。費用対効果の向上だけでなく、同業他社との差別化や顧客満足度の向上といった成果を得ることも可能です。

ターゲットマーケティングを行う際は、自社に興味を持つユーザーを絞り込むため、市場の分析から始めます。ターゲットを明確にしたうえで、ニーズに合った戦略を立てていくことが必要になります。

広報戦略のプロに依頼するならAOI.コミュニケーションズへ

広報戦略を立てる際は、従来のマスメディアだけでなく、SNSやWebメディアを意識することが重要になります。
広報戦略の立て方やマーケティング戦略にお悩みなら、AOI.コミュニケーションズへご相談ください。
AOI.コミュニケーションズでは、Web戦略、SNS活用から動画制作、プレスリリース配信、展示会活動などマーケティング活動全般を踏まえた広報戦略をサポートいたします。
長く広報・マーケティング現場で培った経験・知識をもとに様々なご提案ができますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

広報戦略やマーケティング戦略に関する豆知識

広報戦略やマーケティング戦略でお悩みならAOI.コミュニケーションズへ

会社名 AOI.コミュニケーションズ
住所 〒104-0054 東京都中央区勝どき5-10-10 ミッドベィ勝どき1206
TEL 03-6677-3234
FAX 03-6800-8250
CONTACT info@aoicom.com
 URL https://www.aoicom.com/